長~い私たち女性の人生で、将来困らないために、今から出来ること

316875_265579956799005_1116761473_n

7月24日開催 米国不動産セミナー

日本での不動産投資には、どうしても物件の資産価値の目減りや高額な負債を背負うことへの不安がつきまといます。 これに対して、中古市場が成熟しており、人口も増加している米国では、不動産価格は上昇を続けています。 また米国の住宅ローンは「ノンリコースローン」という有限責任の住宅ローンになりますので…

1044233_582275725150020_255890376_n

セブ視察レポート

セブシティの方にある建設中のコンドミニアムの建設現場。ヘルメットも何も被らずに、結構上まで連れてってもらいました。外の簡易エレベーターのスピードがやけに速くて怖かったです。日本ではちょっと考えられない経験が出来ました(^^; セブのマクタン島のシャングリ…

manila1

【現地集合】マニラ・セブ不動産視察ツアー ―新興国の熱気を直に感じませんか?

急速な経済発展を続けるフィリピンでは、不動産の価格も右肩上がり。 街中には高層ビルが立ち並び、開発中の地域も多数あります。 他の国と比較してリタイアメントVISAも取得しやすく、海外からフィリピンに移住する人の数も年々増加しています。 公用語のひとつが英語であるフィリピンでは、言葉も通じやすく…

マレーシア

マレーシア不動産セミナー「どうする?トラブルだらけのマレーシア不動産」のお知らせ

ロングステイといえば、7年連続で、不動の人気ナンバーワンの座を保っているのが、マレーシア。 親日国としても知られ、治安もよく、気候も温暖。マレーシア・マイ・セカンドホームビザ(MM2Hビザ)という長期滞在用のビザ制度もあり、物価も安いため、年金だけでも十分余裕のある生活が送れるといわれています…

セブシティAyalaモール

セブ不動産セミナー

今回はフィリピンの人気リゾート、セブの不動産をご紹介します。 リゾート地としても世界的に人気があるセブですが、セブ・シティは実は外資系IT企業等も多く進出する、立派なビジネス街です。 BPO事業でもセブは現在世界8位(マニラは3位)と順調な発展を見せていて今後も更なる発展が期待できます。 …